エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問01

 DDR-SDRAM の特徴として,適切なものはどれか。

 ア クロック信号の立ち上がりと立ち下がりの両方に同期して,データを読み
  出す。

 イ 高速ページモード DRAM のページアクセスのサイクル時間を短くして,
  より高速にデータ転送する。

 ウ メモリセルからデータを読み出すとき,一度だけ行アドレスを指定した後,
  列アドレスを変えながら複数のデータを行バッファから高速に読み出す。

 エ メモリバスクロックに同期して,1クロックにつき一つデータを読み出す。


『 平成18年問01  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問02

 パイプライン制御における遅延分岐の記述として,適切なものはどれか。

 ア 分岐しない方向の命令を先読みしておき,分岐するときには先読みしたも
  のをキャンセルする。

 イ 分岐する方向の命令を先読みしておき,分岐しないときには先読みしたも
  のをキャンセルする。

 ウ 分岐する方向を予測し,予測した方向の命令をあらかじめ実行しておく。

 エ 分岐命令に引き続く幾つかの命令を実行してから実際の分岐を行う。


『 平成18年問02  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問03

 1 件のトランザクションについて 80 万ステップの命令実行を必要とするシス
テムがある。プロセッサの性能が 20MIPS で,プロセッサの使用率が 80% のと
きのトランザクションの処理能力(件/秒)は幾らか。

 ア 2

 イ 20

 ウ 25

 エ 31


『 平成18年問03  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問04

 図のアーキテクチャのシステムにおいて, CPU からみた, 主記憶装置とキャッ
シュメモリを合わせた平均読込み時間を表す式はどれか。ここで, 読み込みたい
データがキャッシュメモリに存在しない確率を r とし, キャッシュメモリ管理
に関するオーバヘッドは無視できるものとする。

(※問題文では「存在しない確率」の部分は太字になっていました)

       ┌───────────┐ ┌───────────┐
 ┌───┐ │  キャッシュメモリ  │ │   主記憶装置    │
 │ CPU ├─┤容量   :a M バイト├─┤容量    :b M バイト│
 └───┘ │読込み時間:x ナノ秒  │ │読込み時間:y ナノ秒  │
       └───────────┘ └───────────┘

   (1-r)・a    r・b
 ア ────・x + ───・y
    a+b     a+b

 イ (1-r)・x + r・y

    r・a     (1-r)・b
 ウ ───・x + ────・y
    a+b     a+b

 エ r・x + (1-r)・y


『 平成18年問04  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問05

 CPU と主記憶の間に置かれるキャッシュメモリにおいて,主記憶のあるブロッ
クを,キャッシュメモリ上の複数の特定ブロックと対応づける方式はどれか。

 ア セットアソシアティブ方式

 イ ダイレクトマッピング方式

 ウ フルアソシアティブ方式

 エ ライトスルー方式


『 平成18年問05  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問06

 キャッシュメモリの書込み制御方式の一つであるライトバック方式の特徴は
どれか。

 ア キャッシュメモリからデータを追い出すとき,主記憶を更新する必要が
  ない。

 イ キャッシュメモリのデータとそれに対応する主記憶のデータとの間で不一致
  が生じない。

 ウ データを書き込むとき,キャッシュメモリにあるかどうかにかかわらず,
  主記憶に書き込む。

 エ 同一番地に繰り返して書き込む場合は,主記憶へのアクセス回数が少なく
  て済むが,キャッシュメモリと主記憶の不―致状態が続くことがある。


『 平成18年問06  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問07

 フォンノイマン ボトルネック(プログラムの命令を順番にプロセッサに取り込
んで実行する方式のコンピュータの性能向上を妨げる要因)はどれか。

 ア  主記憶容量

 イ  内部装置(プロセッサと主記憶)と入出力装置との間のデータ転送能力

 ウ  プロセッサと主記憶との間のデータ転送能力

 エ  プロセッサの性能


『 平成18年問07  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問08

 A/D コンバータの変換時間に関する記述のうち,適切なものはどれか。

 ア 逐次比較方式は高速であり,変換時間は数ナノ秒から数十ナノ秒である。

 イ デルタシグマ方式では,ディジタルフィルタの特性によって変換時間が決定
  される。

 ウ ニ重積分方式はフラッシュ方式に比べると高速であるが,変換時間は数マ
  イクロ秒である。

 エ フラッシュ方式は低速であり,変換時間は数ミリ秒から数百ミリ秒かかる。


『 平成18年問08  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問09

 入力電圧レンジが -5 〜 +5V で出力が 8ビットの A/D 変換器において,入力
電圧 -5V の変換値が 16 進数で 00,入力電圧 0V の変換値が 16 進数で 80 で
あった。入力電圧 +2.5V の 16 進数での変換値はどれか。ここで,量子化誤差
以外の誤差は生じないものとする。

 ア 40

 イ 60

 ウ A0

 工 C0


『 平成18年問09  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問10

 DC モータにおける PWM 制御方法はどれか。

 ア パルス数によって,モータの回転角を制御する。

 イ パルス数によって,モータの回転数を制御する。

 ウ パルスの周期によって,モータの回転角を制御する。

 エ パルスのデューティ比によって,モータの回転数を制御する。


『 平成18年問10  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問11

 アドレス線が 10 本で,1 M 語の容量をもつ DRAM がある。リフレッシュのた
めに DRAM 内の全 ROW アドレスを 51.2 ミリ秒の間に少なくとも 1 回は選択す
る必要がある。このときの平均リフレッシュ周期は何マイクロ秒か。

 ア 0.049

 イ 12.8

 ウ 50

 エ 2,560


『 平成18年問11  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問12

 PLL のブロック図中の a 〜 c に入れるべき適切な組合せはどれか。

入力信号┌───┐  ┌────────┐  ┌───┐出力信号
 ──→│ a  ├──┤低域透過フィルタ├──┤ c  ├●───→
  ┌→└───┘  └────────┘  └───┘│
  │          ┌───┐          │
  └──────────┤ b   ├──────────┘
             └───┘

  ┌───────┬───────┬───────┐
  │   a    │   b    │   c    │
┌─┼───────┼───────┼───────┤
│ア│位相比較器  │電圧制御発振器│分周器    │
├─┼───────┼───────┼───────┤
│イ│位相比較器  │分周器    │電圧制御発振器│
├─┼───────┼───────┼───────┤
│ウ│電圧制御発振器│位相比較器  │分周器    │
├─┼───────┼───────┼───────┤
│エ│電圧制御発振器│分周器    │位相比較器  │
└─┴───────┴───────┴───────┘


『 平成18年問12  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問13

 位置決めセンサに用いるインクリメンタルエンコーダの特徴はどれか。

 ア 回転方向を知るために出力信号が 2 相になっている。

 イ 機械的位置の絶対値をアナログ値で出力する。

 ウ 機械的位置の変化量をアナログ値で出力する。

 エ 内部に機械的位置の絶対値を保持する機能を備えている。


『 平成18年問13  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問14

 図に示す装置の金属製のケースに静電気を放電したところ,場所によってグランド
電位に差が生じて回路が誤動作した。対策として,適切なものはどれか。

             ケース
        ┌───────────┐
        │┌─┐ ┌─┐ ┌─┐│
        ││電├─┤回├─┤回││
        ││源│ │路│ │路││←───
  AC 入力 ○─┼┤回├─┤基├─┤基││      /
      ○─┼┤路│ │板│ │板││     /  静電気
        │└─┘ └─┘ └─┘│    ─────
        └─────────●─┘
                  |
                ──┴──
                / / / / / /


 ア AC 入力にラインフィルタを挿入する。

 イ ケースと回路ブロック間を接続しているグランドラインを太くする。

 ウ ケースのインピーダンスを下げる。

 エ 電源とグランド間にバイパスコンデンサを接続する。


『 平成18年問14  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問15

 図のステッピングモータ(パルスモータ)に印加する励磁パルスのうち,1-2 相励磁
方式はどれか。

                     Y
                   │ │
                   └─┘
                   ┌─┐
                   │ N│
              ─┐   /   \   ┌─
              X │  │ ・ │  │ X'
              ─┘   \   /   └─
                   │ S│
                   └─┘
                   ┌─┐
                   │ │
                     Y'

 ア   : ┌─┐ : : ┌─┐ : : ┌─┐ :
   X : │ │ : : │ │ : : │ │ :
     ──┘ └─────┘ └─────┘ └──
     : : ┌─┐ : : ┌─┐ : : ┌─┐
   Y : : │ │ : : │ │ : : │ │
     ────┘ └─────┘ └─────┘ └
     ┐ : : ┌─┐ : : ┌─┐ : : ┌
   X' │ : : │ │ : : │ │ : : │
     └─────┘ └─────┘ └─────┘
     ┌─┐ : : ┌─┐ : : ┌─┐ : :
   Y' │ │ : : │ │ : : │ │ : :
     ┘ └─────┘ └─────┘ └────

 イ   ┌───┐ : ┌───┐ : ┌───┐ :
   X │ : │ : │ : │ : │ : │ :
     ┘ : └───┘ : └───┘ : └──
     : ┌───┐ : ┌───┐ : ┌───┐
   Y : │ : │ : │ : │ : │ : │
     ──┘ : └───┘ : └───┘ : └
     ┐ : ┌───┐ : ┌───┐ : ┌──
   X' │ : │ : │ : │ : │ : │ :
     └───┘ : └───┘ : └───┘ :
     ──┐ : ┌───┐ : ┌───┐ : ┌
   Y' : │ : │ : │ : │ : │ : │
     : └───┘ : └───┘ : └───┘

 ウ   ┌─────┐ : : : : ┌─────┐
   X │ : : │ : : : : │ : : │
     ┘ : : └─────────┘ : : └
     : : ┌─────┐ : : : : ┌──
   Y : : │ : : │ : : : : │ :
     ────┘ : : └─────────┘ :
     : : : : ┌─────┐ : : : :
   X' : : : : │ : : │ : : : :
     ────────┘ : : └────────
     ──┐ : : : : ┌─────┐ : :
   Y' : │ : : : : │ : : │ : :
     : └─────────┘ : : └────

 エ   ┌───┐ : : : : : ┌───┐ :
   X │ : │ : : : : : │ : │ :
     ┘ : └───────────┘ : └──
     : : ┌───┐ : : : : : ┌──
   Y : : │ : │ : : : : : │ :
     ────┘ : └───────────┘ :
     : : : : ┌───┐ : : : : :
   X' : : : : │ : │ : : : : :
     ────────┘ : └──────────
     ┐ : : : : : ┌───┐ : : :
   Y' │ : : : : : │ : │ : : :
     └───────────┘ : └──────


『 平成18年問15  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問16

 アドレスバスとデータバスを共用する MPU に EPROM を接続するため,図の回
路構成にする。この場合,ラッチ回路を制御するための制御信号として,適切な
ものはどれか。ここで,ラッチ回路は,ラッチ制御信号が H レベルなら入力を
通過させ L レベルになるとそれを保持するものとする。

   MPU      データバス      EPROM
┌───────┐┏━━━━━━━━┓ ┌──────┐
│       │┃  ┌─┐   ┗━┥D 15 〜 D 00│
│       │┃  │ラ│     │      │
│AD 15 〜 AD 00┝┻━→│ッ┝━━━━→│A 15 〜 A 00│
│       │   │チ│アドレス │      │
│       │   │回│ バス  │_    _│
│       │   │路│     │OE    CS│
└┬─┬─┬──┘ラッチ└─┘     └──────┘
 │ │ │  制御信号 ↑       ↑    ↑
 │ │ └───────┘ リード信号 │    │
 │ └─────────────────┘    │
 └────────────────────────┘
              チップセレクト信号

            /────\    /────\
AD 15 〜 AD 00 ……< アドレス >……< データ  >……
           \────/    \────/
            : :    :     ::
リード信号     ──────────┐    :┌───
            : :    :│    :│
            : :    :└─────┘
チップセレクト信号 ──┐ :    :     :┌───
            │ :    :     :│
            └─────────────┘
            : :    :     ::
            ┌─┐H      :     ::
            │ │    :     ::
 ア  ────────┘ └────────────── L
            :      :     ::
            ┌──────┐H      ::
            │      │     ::
 イ  ────────┘      └───────── L
            :            ::
            ┌────────────┐H
            │            │:
 ウ  ────────┘            └─── L
            :             :
            ┌─────────────┐H
            │             │
 エ  ────────┘             └── L


『 平成18年問16  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問17

 回路の端子 X に図に示す幅 5 ミリ秒のパルス信号を入力したときに,端子 Y
に現れる信号波形として適切なものはどれか。ここで, RC 回路の時定数τを約
                               ┬─\
1 ミリ秒,ゲート遅延はτに比べて十分に小さいものとする。図中の│  )○
       │\                      ┴─/
は NAND 回路,┤ >○は NOT 回路を表す。
       │/

端子 X ○──●───────────────┬─\
       │  │\            │  )○──○端子 Y
       └──┤ >○ ─/\/\/─●─┴─/
          │/         │
                    ─┴─
                    ─┬─
                     │
                    ─┴─
                    ///

            │← 5ミリ秒→│
            ┌──────┐
            │      │
端子 X の信号波形  ──┘      └───
            :      :
            :      :
          ──┐      ┌───
       ア    │      │
            └──────┘
            :      :
          ──┐┌─────────
       イ    ││     :
            └┘     :
            :      :
          ──┐┌┐┌┐┌┐┌───
       ウ    ││││││││
            └┘└┘└┘└┘
            :      :
          ───┐     :┌──
       エ    :│     :│
             └──────┘


『 平成18年問17  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問18

 図の論理回路の入力信号 A と出力信号 C を観測した。このときの入力信号 B
                 ┬──┐        ┬─\
として適切なものはどれか。ここで,│  ├─は AND 回路,│  )─は OR回
  ┤┌─\        │\ ┴──┘         ┴─/
路,││  )─は XOR 回路,┤ >─はバッファ回路を表す。○は論理状態の
  ┤└─/        │/
反転を表す。

入力信号 A
  ───●──┬──┐
入力信号 B│  │  │○─┐
  ───┼●─┴──┘  └┤┌─\     │\ 出力信号 C
     ││        ││  )○──○│ >─────
     │└─┬─\   ┌┤└─/     │/
     │  │  ) ──┘
     └──┴─/

   入力信号 A
   ┌────┐       ┌───────────┐
   │    │       │           │
        └───────┘           └────
     ┌──┐       ┌───────┐
     │   │       │       │
   ──┘  └───────┘       └────────
   出力信号 C

 ア ──┐  ┌───────┐       ┌───┐
     │  │       │       │   │
     └──┘       └───────┘   └────

 イ   ┌──────────────────┐   ┌────
   │ │                   │   │
   └─┘                  └───┘

 ウ ┌─┐                  ┌───┐
   │  │                  │   │
     └──────────────────┘   └────

 エ   ┌──┐       ┌───────┐   ┌────
     │  │       │       │   │
   ──┘  └───────┘       └───┘


『 平成18年問18  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問19

 非同期信号を同期化する方法として,適切なものはどれか。

 ア D フリップフロップを 2 段にして,初段の出力を 2 段目でもう一度受け
  直す。

 イ RS フリップフロップでチャタリングを防止する。

 ウ セットアップ時間を満たすように回路遅延を調整する。

 エ ホールド時間を満たすように回路遅延を調整する。


『 平成18年問19  解答 』


エンベデッドシステムスペシャリスト試験過去問題
平成18年問20

 図のシステムでは,ハードディスクのデータを, SCSI コントローラを介して
メモリとの間で DMA 転送する。 SCSI コントローラは十分な容量のデータバッ
ファをもっているものとし, MPU はキャッシュメモリを内蔵しているものとする。
このシステムの DMA データ転送に関する記述のうち,適切なものはどれか。

   ┌──────┐ ┌──────┐
   │  MPU   │ │ メモリ  │
   │      │ │      │
   └──────┘ └──────┘
      ↑        ↑
      ↓        ↓     システムバス
───────────────────────────
   ↑        ↑
   ↓        ↓
┌──────┐ ┌──────┐  ┌──────┐
│  DMA   │ │  SCSI  │  │  磁気  │
│コントローラ│ │コントローラ│←→│ ディスク │
└──────┘ └──────┘  └──────┘

 ア 仮想記憶を使用すれば,転送データのサイズがページサイズを超えたときに
  DMA 転送は自動的に停止する。

 イ ハードディスクからのデータ読出しには,ブロック転送モードを使用でき
  ない。

 ウ ハードディスクからメモリへ DMA 転送すると, MPU 内のキャッシュメモ
  リの内容が正しくなくなることがある。

 エ ハードディスクからメモリへ DMA 転送するときには, MPU 内のキャッシュ
  メモリへも同時に DMA 転送する。


『 平成18年問20  解答 』


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。